脱毛 Vライン デリケートゾーン

○○だけダイエットには、もう一つ落とし穴が。

それは人間に備わっている人体機能によるものです。○○だけダイエットに限らず、みなさんよくしてしまいがちな極端な食事制限が危ないんです。
取り敢えず痩せたい!と思うと、摂取カロリーが低ければ低いほどどんどん痩せられる!と思いますよね(。-_-。)確かに痩せる原理はそうです。でもダイエットの停滞期って聞いたことあるはずですよね?その停滞期っていうのは、カラダが防衛反応を起こした結果にあるんです。急激に摂取カロリーを落とされたカラダはカラダを動かすために脂肪分をエネルギーに変えて原動力を作り出します。痩せるのはこのためですね。がしかし!急激に脂肪を失いつつあるカラダは危機感を感じ『ダメ!脂肪落としちゃ!』と今度はなるべく脂肪を溜め込もうとしてしまいます。これがダイエット時に起こる“停滞期”なんです。
最近発見したのですが、脱毛エステでもダイエット効果がでる脱毛施術方法も発見されました。きになるかたはこちら→脱毛サロンガイドブック
防衛反応を起こしたカラダは、脂肪を溜め込もうとします。それどころか『もっとカラダにエネルギーを!肉を!』と異常な食欲が湧きだします。
こうなってくれば只の我慢との戦いです(T_T)ひたすら空腹感に耐えて、落ちない贅肉を眺めながらカラダを動かすことができますか?
大抵の人はムリだと思います。
そんな思いをしなくて済むようにカラダのメカニズムを知って、かしこくしっかりダイエットしましょうo(^_-)O☆